注文住宅 西建の家 西上建設
新築
増改築・リフォーム
耐震
店舗
不動産
バリアフリー・福祉用具販売
住宅ローン
ニシケン通信
コンセプト
コラム
80年の実績と保障
現場絵日記
施工例
 
株式会社西上建設
フリーダイアル 0120-071789

〒590-0142MAP
堺市南区桧尾471番地の1
TEL:072-297-0717
FAX:072-299-0008

バリアフリー・福祉用具販売

介護保険のサービスを受けられる方
介護保険とは
40歳以上の国民全員が保険料を納め、介護が必要になった際その保険料によってサービスを利用できる公的制度のことです。

65才以上の方(第1号被保険者)要支援・要介護状態の人

40〜60才の(第2号被保険者) 医療保険に加入されている方で、特定疾病(※参照)により要支援・要介護状態の方。

特定疾病とは次の16種類です。
●筋萎縮性側索硬化症 (ALS) ●後縦靭帯骨化症 ●骨折を伴う骨粗しょう症
●パーキンソン病 ●シャイ・ドレーガー症候群 ●閉塞性動脈硬化症
●がん末期 ●脊髄小脳変性症 ●脳血管疾患
●慢性関節リウマチ ●早老病 ●脊柱管狭窄症
●糖尿病性腎症・糖尿病性網膜症・糖尿病性神経障害
●両側の膝関節または股関節の著しい変形を伴う変形性関節症
●慢性閉塞性肺疾患(肺気腫・慢性気管支炎、気管支炎喘息、びまん性汎細気管支炎等)
●初老期における認知症(アルツハイマー病、ピック病、脳血管性認知症、クロイツフェルト・ヤコブ病等)

サービス内容

介護保険 購入 特定福祉用具購入費の支給
ご利用限度額は、年/10万円(税込)です。(自己負担額は1割です。)
腰掛便座 入浴補助用具

福祉用具購入例
トランスファーボード
座面に一度腰掛けてから浴槽を跨げるので出入りがスムーズに行えます。場所をとらない折りたたみ式です。 サイズ
座面:420×330mm
高さ:370〜570mm
バスボード
座った姿勢で体重移動。浴槽への出入り動作をサポートします。ハンドグリップ付きです。 サイズ
座面:770×303mm
(厚さ:16mm)
ステップ台
浴槽内では踏み台として。姿勢保持や半身浴にも役立ちます。洗い場にも設置すれば、浴槽を跨ぐ負担を軽減することができます。 サイズ
座面:376×260mm
高さ:150mm
シャワーチェア コンパクト 
高い座面で立ち座りがスムーズ。ラクな姿勢で体を洗えます。座面の高さは調整可能で、浴槽への出入りにも役立ちます。
サイズ
座面:382×290mm
(高さ:350〜450mm)



住宅改修費の支給
ご利用限度額は、原則として1回限り20万円(税込)です。
(自己負担額は1割です。)
手すりの取付け 段差の解消
滑りの防止、及び移動の円滑化などのための床などの材料の変更
引き戸などへの扉の取替え
洋式便器などへの便器の取替え
その他、これらの工事に付帯して必要な工事

住宅改修施工例
玄関階段リフト
歩行が困難な方の為に、玄関の階段にリフトを設置。
玄関引き戸
玄関ドアを引き戸に改修して、出入りの動作をスムーズに。
玄関石段手すり
玄関の石段に手すりを取り付けて、上り下りを楽に。
洋式トイレ
トイレを和式から洋式に変更して、快適に。
 
風呂場手すり
風呂場に手すりを取り付けて、浴槽へ出入りし易く。
浴槽・風呂釜
玄 風呂釜の場所を変更、浴槽も広く背の低いものに交換し、ゆとりのある空間に。


平成18年4月1日より介護保険制度の改正があり、今までの要支援から要支援1&
要支援2に改定され、要支援の認定者には電動ベットの貸与が出来なくなりました。
また、福祉用具の販売にも新たに、有資格が必要となりました。
この制度を受け、当社では福祉用具専門相談員を配置し、大阪府より許認可を受け、
福祉用具の販売も積極的に開始しました。介護保険・堺市の高齢者給付事業に伴う
住宅改修(バリアフリー)工事も含めて、福祉住環境コーディネーター&福祉用具専
門相談員が相談に応じますので、何でもお気軽にお尋ね下さい。

西上建設には、福祉住環境コーディネーター&福祉用具専門相談員がいます。


福祉住環境コーディネーター協会 公式ホームページ
http://www.fjc21.org/


ページトップへ